合コンでモテるための準備

服装はどうする?

気合を入れすぎると引かれる可能性大

photo 「イイ男をゲットするぞっ!」と、合コンの前には気合を入れて洋服選びをしますよね。でも、いくら気合が入っているからといっても、全身シャネルとか、ミニスカートにハイヒールなんて装いは、あまりおすすめできません。

もちろん、男性ならゴージャスでセクシーな女性は好きでしょうけど、合コンでは、まずは人柄をアピールすべき。だから、服装はとにかくナチュラルに。それもザラザラした質感の服ではなくツルリとしたもののほうがいいでしょう。



王道すぎると思うかもしれませんが、清潔感があって清楚。これが一番です。大切なのはバランス感覚で、清潔&清楚を意識しすぎて「お嬢様?」という雰囲気になってしまうと逆効果。冷静に、客観的に判断してください。もちろんメイクやアクセサリーも服装に合わせて適度にしましょう。

ただし、場の雰囲気にあわせるのも大事ですから、一緒に参加する女性たちとは、当日の格好についてある程度相談しておいてください。ナチュラルでいくのが王道だと思っていたら、自分以外の人はものすごく気合が入っていて逆に浮いてしまった…、ということもありえるので注意が必要です。

最低限の身だしなみは必須

合コンに集まった男性が、ビシッとスーツで決めてかっこよく見えても、体臭や口臭があったらゲンナリしますよね。そのうえ、よく見たら鼻毛がニョキっと出ていたとか、爪が真っ黒だったとか、目ヤニをつけていたとか、髪がフケだらけだったとかすると、もう最低です。

このように女性は男性に対して最低限の見だしなみを求めますが、それは相手も同じ。女性の場合、体臭や口臭は日常的に気にしている人が多いので、それほど問題にはならないかもしれません。でも、匂いの強い香水をたくさんつけていると、同席した全員に嫌な思いをさせてしまう可能性があるので注意しましょう。特に食事の際は、キツい香水は不快です。もしつけるなら、手首や首筋にほんの数滴にすべきでしょう。

鼻毛は1本でも見えると一気にイメージダウンしてしまうので、メイク時に必ずチェック!同時にムダ毛にも目を光らせます。眉毛はキリっとさせているのに、鼻の下にふんわりヒゲがはえている、ストッキングの中で足の毛が渦を巻いている、なんてビックリするようなポカをしないように、念入りに確認しておきましょう。

また、爪はキレイにマニキュアをしていても、指先がささくれだっていたらバツ。目ヤニ、フケは論外です!

合コンでは、男性陣も新しい出会いに期待しています。最低限の身だしなみを整えるのは、合コンに参加する女性の義務と心得てください。

こだわりの京都一人旅/ひとり時間を素敵にする旅行サイト
 
Copyright (C) 2008 モテる合コン術. All Rights Reserved. / 免責事項・お問い合わせ